numecarescale

San Francisco, CA – NUMECA and Rescale are proud to announce a new partnership in which NUMECA’s FINE™/Turbo and FINE™/Marine software will be available to customers via Rescale’s HPC cloud platform.

FINE™/Turbo is a computational fluid dynamics (CFD) suite for the analysis and design optimization of rotating machinery; all types of multi-stage axial, radial or mixed-flow configurations are supported.  FINE™/Marine is a CFD suite for naval architects and marine engineers which simulates fluid flows around ships, boats or yachts, including various types of appendages.

With this new partnership between NUMECA and Rescale, the Rescale HPC platform will enable NUMECA customers to purchase on-demand licensing and pay-per-use hardware.  Users can choose between a wide range of different hardware configurations, including specialty hardware such as InfiniBand and GPUs.  Rescale’s browser-based platform can be accessed from anywhere in the world, and users located in different countries can collaborate globally.

“NUMECA has been working with our customers on a variety of innovative HPC projects, and now our users have the option to leverage Rescale’s substantial infrastructure,” said Alain Demeulenaere, Managing Director of NUMECA USA.

“We are very pleased to be partnering with NUMECA and proud to support their powerful software FINE™/Turbo and FINE™/Marine,” said Rescale CEO, Joris Poort. “With Rescale’s agile and secure platform, NUMECA customers can run their simulations with confidence and access the hardware they need instantly to improve designs, decrease runtimes, and accelerate time to market.”

To introduce Rescale’s platform and demonstrate how users can set up and run their FINE™/Turbo and FINE™/Marine simulations, Rescale and NUMECA will be hosting a live webinar:

Webinar: FINE™/Turbo & FINE™/Marine on the Cloud with Rescale will be held on Wednesday, October 5th at 8AM PDT / 11AM EDT / 5PM CEST.

Register Here

NUMECA
Email: contact@numeca-usa.com
Phone: +1-415-558-8483

RESCALE
Email: info@rescale.com
Phone: +1-855-737-2253

About NUMECA International
NUMECA International is a leading developer and provider of Grid Generation, Multi-physics CFD software systems for the multiphysics design simulation and optimization of industrial products and processes. A leader in the field of turbomachinery, NUMECA software is used for the simulation of fluids, acoustics, thermal and fluid/mechanical coupled systems in a wide range of applications. NUMECA has a worldwide presence, with branch offices in the USA, Japan, China, Hong Kong, India and Belgium, as well as a worldwide network of distributors.

About Rescale
Rescale is the world’s leading cloud platform provider of simulation software and high performance computing (HPC) solutions. Rescale’s platform solutions are deployed securely and seamlessly to enterprises via a web-based application environment powered by preeminent simulation software providers and backed by the largest commercially available HPC infrastructure. Headquartered in San Francisco, CA, Rescale’s customers include global Fortune 500 companies in the aerospace, automotive, life sciences, marine, consumer products, and energy sectors. For more information on Rescale products and services, visit www.rescale.com.

This article was written by Rescale.

argorescale

Rescale, Inc.(CEO:Joris Poort、本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、以下Rescale)と、株式会社アルゴグラフィックス(CEO:藤澤 義麿、本社:東京都中央区、以下アルゴグラフィックス社)は、CAE/HPC クラウドシステム提供のためのOEM契約を締結し、アルゴグラフィックス社を通してクラウド基盤を活用したCAE/HPCサービス「ARGO sFlexNavi(仮称)」の販売を2016年10月(予定)より開始いたします。今回のOEM契約により、Rescaleが提供する標準機能を基盤として、アルゴグラフィックス独自のソフトウェアおよび活用支援のための付加サービスをRescaleのWEBポータルと統合して提供することが可能になりました。

アルゴグラフィックス社は、主要な事業の一つであるHPC(High Performance Computing)システムの構築・カスタマイズ及び運用支援について、これまでオンプレミス環境でサービスをご提供してまいりましたが、本契約により、迅速なHPC環境の構築、ピーク時における柔軟な計算資源の確保といったクラウド基盤の特質を生かしたサービスのご提供が可能となります。

昨今、製造業においてバーチャル・シミュレーションの需要が高まっております。Rescaleが提供するCAEクラウドシステム上の解析環境のオンデマンド利用により、多彩なシミュレーションがより短時間で実行可能になり、製品品質の向上と開発期間の短縮に貢献します。
また、計算リソース確保の柔軟性を生かして、新規解析システムの導入に際して、評価段階での低コスト導入を実現し、投資効果を確認しながら順次適用拡大を実現することに役立ちます。

実行可能なプログラムはCAEソフトウェアを中心としたオープンソースを含め180種類以上、さらに複数のバージョンが用意されているため迅速な業務適用開始が可能です。また、大規模ファイル転送の必要性を最低限に抑えるため、解析結果ファイルのポスト処理はGPUで高速化されたデスクトップ環境も提供しています。更に、解析作業の効率化や運用作業の軽減を実現するため、実験計画法の導入や最適化処理といった解析業務に特化した機能、ユーザーインターフェースや実行ジョブの管理機能なども備えています。
セキュリティ面については、SOC 2、ITAR、CSA 、ISO27001に対応したセキュリティ保護・運用体制を構築しております。

アルゴグラフィックス社は、解析ジョブの最適な振り分けを実現するオンプレミスとクラウドを併用したハイブリッドシステムなど、オンプレミス解析プラットフォーム構築で培ってきたノウハウを活かした独自の高付加価値サービスを今後提供してまいります。

アルゴグラフィックス代表取締役 CEO 藤澤義麿:「アルゴグラフィックスはお客様のCAE解析に対する要求の高度化や高速化に対し価値ある製品やサービスをお届けすることを使命と考えています。そのために必要な基盤構築の一環として、更にお客様の利便性向上による需要の拡大を図るために今回のパートナーシップ締結に至りました。」

Rsecale, Inc. CEO Joris Poort:「多彩なサービスと製品を取り扱い、日本におけるシミュレーションマーケットの真のリーダーでありイノベーターであるアルゴグラフィックス社とのパートナーシップを締結することはたいへん喜ばしいことです。我々のパートナーシップと連携ソリューションは、広範なクラウドベースの新しい可能性をアルゴグラフィックスの顧客へ提供し、既存のシミュレーションプロダクトを拡張し、イノベーションをもたらす新しいプラットフォームを創造します。」

【アルゴグラフィックスの概要】
アルゴグラフィックスは 1985 年より PLM(Product Lifecycle Management) および HPCにおけるソリューションプロバイダーとして活動しており、国内の製造業各社に対し、製品・部品の設計及び性能や品質の検証を行うためのコンピュータ・システムの販売を行うと共に、お客様がそれらのシステムを効率的、且つ安定的に運用するために必要な各種のテクニカルサービスを提供することを中核的な事業としております。また、同社は PLM ビジネス以外に、政府系研究所や大学向けに、各種の科学技術計算用の高速計算システムを販売し、ネット-ワークを含めたコンピューティング・インフラの構築業務も行っています。
<ホームページ>
http://www.argo-graph.co.jp/

【Rescaleの概要】
Rescaleは、2011年に設立された、シミュレーションソフトウェアとHPCソリューションにおいて世界をリードするクラウドプラットフォームサービスプロバイダーです。卓越したシミュレーションソフトウェアと大規模な商用環境で利用可能なHPCインフラにより、ウェブベースのアプリケーションを通じて、セキュアかつシームレスなプラットフォームソリューションを提供しています。米国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を構えており、フォーチュングローバル500に名を連ねる航空宇宙産業、自動車、生命科学、船舶、消費者向け製品、およびエネルギー分野における主要企業がサービスを利用しております。
<ホームページ>
http://www.rescale.com/jp/

This article was written by Rescale Japan.