The collaboration will bring next-generation computation power to the cloud

 

San Francisco, CA — Rescale is pleased to introduce the ScaleX Labs with Intel® Xeon Phi™ processors and Intel® Omni-Path Fabric managed by R Systems. The collaboration brings lightning-fast, next-generation computation to Rescale’s cloud platform for big compute, ScaleX Pro.

The Intel Xeon Phi processor is a bootable host processor that delivers massive parallelism and vectorization to support the most demanding high-performance computing (HPC) applications. The joint cloud solution also features Intel Omni-Path Fabric to deliver fast, low-latency performance. R Systems hosts Intel’s technology at their remote HPC data centers in Champaign, Illinois, providing white-glove implementation and maintenance to make Intel’s hardware seamlessly accessible on the cloud through Rescale. “This is another example how R Systems is committed in offering leading edge, bare metal technology to the HPC research community through its partnerships with Rescale and Intel,” added Brian Kucic, R Systems Principal.

These impressive HPC capabilities are available at no charge to users for four weeks through Rescale’s cloud platform for big compute, ScaleX Pro. ScaleX Pro provides users with an intuitive GUI for job execution (including pre- and post-processing) and seamless collaboration with peers, backed by best-in-class security protocols and certifications including annual SOC 2 Type 2 Certification and ITAR- and EAR-compliant infrastructure. ScaleX Labs users will also receive beta access to ScaleX Developer, Rescale’s product that allows software developers to create, publish, and run their own software on the ScaleX platform. Developing and deploying software to the cloud on Rescale is easy and seamless on ScaleX Developer, which follows the same GUI workflow as Rescale’s other ScaleX products and requires no special knowledge about how Rescale works.

“We are proud to provide a remote access platform for Intel’s latest processors and interconnect, and appreciate the committed cooperation of our partners at R Systems,” said Rescale CEO Joris Poort. “Our customers care about both performance and convenience, and the ScaleX Labs with Intel Xeon Phi processors brings them both in a single cloud HPC solution at a price point that works for everyone.”

“Intel is investing to offer a balanced portfolio of products for high-performance computing, including our leading Intel Xeon Phi processors and low-latency Intel Omni-Path Architecture,” said Barry Davis, General Manager, Accelerated Workload Group, Intel. “With increasing adoption of HPC applications to drive discovery and innovation, the ScaleX Labs with Intel Xeon Phi processors provides customers the opportunity to access high-performance compute capability in the cloud.”

Try Intel Xeon Phi processors on ScaleX Labs now.

About Rescale
Rescale is the global leader for high-performance computing simulations and deep learning in the cloud. Trusted by the Global Fortune 500, Rescale empowers the world’s top scientists and engineers to develop the most innovative new products and perform groundbreaking research and development faster and at lower cost. Rescale’s ScaleX platform transforms traditional fixed IT resources into flexible hybrid, private, and public cloud resources—built on the largest and most powerful high-performance computing network in the world. For more information on Rescale’s ScaleX platform, visit www.rescale.com.

About R Systems
R Systems is a service provider of high performance computing resources. The company empowers research by providing leading edge technology with a knowledgeable tech team, delivering the best performing result in a cohesive working environment. Offerings include lease-time for bursting as well as for short-term and long-term projects, available at industry-leading prices. The R Systems central mission is to help researchers, scientists and engineers dramatically accelerate their time to solution. For more information visit www.rsystemsinc.com or call (217) 954-1056.

Contact:
Mika Pegors
Rescale
1-855-RESCALE
mika@rescale.com

Intel, Xeon and Xeon Phi are trademarks or registered trademarks of Intel Corporation in the United States and other countries.

This article was written by Rescale.

Intel®Xeon Phi™プロセッサーとIntel® Omni-Pathアーキテクチャーを搭載した、次世代の計算能力をクラウドへ提供

Rescale, Inc.は、R Systems社が管理するハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)インフラストラクチャー上で、Intel®Xeon Phi™プロセッサーとIntel® Omni-Path Fabric を搭載した最先端技術へのアクセスをを提供するプラットフォーム、ScaleX Labsを発表しました。このコラボレーションにより、Rescaleの大規模計算向けのクラウドプラットフォームに、驚異的なスピードの次世代計算環境をもたらすことになります。

Intel Xeon Phiプロセッサーは、ブート可能なホスト・プロセッサーで、最も要求の厳しいHPCアプリケーションをサポートするために大規模な並列処理とベクトル計算を実現します。RescaleとインテルおよびR Systems NA, Inc.(以下、R Systems)とのコラボレーションによって実現したこのクラウドソリューションは、Intel Omni-Path Fabricを採用しており、高速かつ低遅延のパフォーマンスを実現します。R Systemsはイリノイ州シャンペーンにあるHPCデータセンターでIntelの技術をホスティングしており、インテルのハードウェアをRescaleを通じてシームレスにクラウドにアクセスできるようにするため、精緻な実装とメンテナンスを提供しています。R Systemsの社長であるBrian Kucic氏は次のように述べています。「これは、R SystemsがRescaleとインテルとのパートナーシップを通じてHPCリサーチコミュニティーに最先端のベアメタル技術を提供しているひとつの例です。

Rescaleは、これらの優れたHPC機能を当社の大規模コンピューティング向けクラウドプラットフォームScaleX Proを通じて、4週間無料でユーザーに提供します。ScaleX Proは、年間SOC 2 Type2認証、ITARおよびEAR-2認証を含むクラス最高のセキュリティプロトコルと認証に基づいており、ジョブ実行(プレおよびポストプロセッシングを含む)および関係者とのシームレスな共同作業のための直感的なGUIをユーザーに提供します。ScaleX Labsユーザーは、ソフトウェア開発者がScaleXプラットフォームで独自のソフトウェアを作成、公開、実行することを可能にするRescale製品であるScaleX Developerのベータ版へアクセスすることもできます。Rescaleのクラウドへのソフトウェアの開発と展開は容易で、ScaleX Developerとシームレスです。ScaleX Developerは、Rescaleの他のScaleX製品と同じGUIワークフローに従っており、Rescaleの仕組みに関する特別な知識は必要ありません。

RescaleのCEOであるJoris Poortは次のように述べています。「インテルの最新プロセッサーと相互接続用のリモートアクセスプラットフォームを提供できることを喜ばしく思います。当社の顧客はパフォーマンスと利便性の両方を重視しています。Intel Xeon Phiプロセッサーを搭載したScaleX Labsは、非常に高いパフォーマンスを提供する利便性の高い統合されたクラウドHPCソリューションであり、誰もが利用できる価格で提供します。」

インテル社アクセラレーテッド・ワークロード・グループのBarry Davisゼネラルマネージャーは、「インテルは、Intel®Xeon®プロセッサーと低レイテンシーのインテル®Omni-Pathアーキテクチャーを含む、ハイパフォーマンスコンピューティングのためのバランスの取れたポートフォリオを提供するために投資を行っています。Intel Xeon Phiプロセッサーを搭載するScaleX Labsは、新しい発見と革新を促進するHPCアプリケーションの採用の拡大とともに、クラウドのハイパフォーマンスコンピューティング機能にアクセスする機会を顧客に提供しています。」

ScaleX LabでIntel Xeon Phiプロセッサーを試用してみる

Rescaleについて
Rescaleは、企業でのハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)、シミュレーション、およびディープラーニング(深層学習)を実行するための最先端のターンキー・プラットフォームを提供するトップベンダーです。RescaleのScaleXプラットフォームは、200種を超えるソフトウェアと世界最大かつ最も強力なHPCネットワーク上に構築された柔軟なハイブリッド、プライベート、パブリックのクラウドリソースを活用するスケーラブルでセキュアなオンデマンド・クラウドHPC環境です。ScaleXを利用することで設計者や研究者は、工学設計から科学技術計算、およびディープラーニングに至る幅広い分野において、より速く、より良い成果を得ることができます。
RescaleのScaleXプロパティプラットフォームの詳細については、www.rescale.jp を参照してください。

R Systemsについて
R Systems は、HPC向けのコンピューティングリソースを提供するサービスプロバイダーです。同社は知識豊かな技術チームによる最先端技術を提供しており、最高のパフォーマンス提供する集約された作業環境を提供するための研究に力を入れています。業界をリードする価格で短期および長期プロジェクト向けのリソース貸し出しや、オンプレミスリソースのバースト時に対応するための時間単位での提供を行っています。研究者、科学者、エンジニアがソリューションの時間を大幅に短縮できるよう支援することがR Systemsの主要なミッションです。詳細については、www.rsystemsinc.comをご覧ください。

This article was written by Rescale Japan.