新たなマネージメントメンバーのRescaleへの入社と、シンガポールオフィス開設のお知らせ

3 new members

Rescaleに3名の新しいメンバーがチームに参加し、また、シンガポールに新たにオフィスを開設し東南アジアへのビジネスを強化したことを発表しました。新たなマネージメントメンバーは写真左から、マーケティング担当VPのJonathan Oakley、ハイパフォーマンスコンピューティング担当VP兼ゼネラルマネージャーのGabriel Broner、東南アジア担当ディレクターのZac Leowの3名です。

Jonathan Oakley

Jonathan Oakley

マーケティング担当VPとしてRescaleに参加したJonathan Oakleyは、2016年にダッソー・システムズが買収したドイツのシミュレーションソフトウェア会社CSTの米国法人にて、セールス、マーケティング、ビジネス開発で15年の経験を有しています。OakleyはRescaleエグゼクティブチームの一員としてマーケティングチームを率いて、メッセージング、ブランディング、プロダクトアウェアネスの戦略を取りまとめ、RescaleのターンキークラウドHPCソリューションの潜在的な利点をマーケットに対して啓蒙することにつとめます。
Recaleに入社する以前は、BAE Systems、Cobham、CST of Americaに勤務しており、 CSTではセールス&マーケティング担当副社長を務め、15年間で3名から50名規模に北米事業を拡大し、ボストン本社に加えて2つのカリフォルニアオフィスを開設しました。米国CSTでの在任期間中は、毎年前年度の売上高を超える成長を達成していました。

Jonathan Oakleyのコメント:
「CSTに在籍していた当時、ソフトウェアの機能が強化されるにつれてより大きなシステムレベルのシミュレーションが行われるようになり、強力で高性能なコンピューティングの要件が増えていったのを目の当たりにしました。顧客のオンプレミスハードウェアはしばしばボトルネックとなり、キューイングやパフォーマンスの低下が要因で設計を行う能力に遅れが生じていました。 Rescaleは、今日の製品開発におけるスケジュール要件に対応でき、コンピューティングの問題をマルチクラウドに安全にバーストさせるか、移動させることで、優れたターンキーの代替ソリューションを提供します。私はこの第三世代のクラウドコンピューティングの登場に非常に興奮しており、Rescaleのソリューションの認知度を世界的なものにすることを楽しみにしています。」

Gabriel Broner

Gabriel Broner

Gabriel Bronerは、ハイパフォーマンスコンピューティング担当VP兼ゼネラルマネージャーとしてRecscaleに参加しました。Bronerは、25年にわたる業界経験を有し、エリクソンのイノベーション担当責任者や、直近ではSGIのハイパフォーマンスコンピューティング担当VP兼ジェネラルマネージャーとして、以前はCrayのオペレーティングシステムアーキテクトとしても活躍してました。
Bronerの顧客経験、ニーズの把握、HPC製品とソリューションへのニーズの翻訳は、複数の企業がコアビジネスを革新するのに役立ちました。 Rescaleの顧客および潜在的な顧客は、この経験から直接的に利益を得ることができ、クラウドの導入のメリットを理解し、最終的に製品設計のスループットを大幅に向上させることができます。

Bronerのコメント:
「RescaleはHPCユーザーに、大規模なシステム上で即座にシミュレーションを実行できるという選択肢を提供し、企業はイノベーションのペースを加速することができます。HPCの次の大きな変革を引き起こしている才能豊かなRescaleのグループに加わることに非常に興奮しています。」

Zac Leow

Zac Leow

Rescaleは、新たに東南アジアを管轄する拠点としてシンガポールに新たにオフィスを構え、Zac Leowが、東南アジア地区のソリューション担当ディレクターとして就任します。

Zac Leowは、20年の渡るビジネスアプリケーションやハードウェアインフラストラクチャに関連するスタートアップ企業のマネージメント経験を有し、大規模なスケーラブルなアプリケーション、IoT、モバイルアプリケーション、分析、セキュリティ、クラウドホスティングのPaaSおよびSaaSアプリケーションの経験だけでなく、ローカルマーケットへの新しいソリューションの展開に関して確かな実績を持っています。シンガポールは東南アジアのハイテクデジタルハブとして急速に発展しており、Leowは現地のパートナーと協力して、複数の業界に渡るエンドユーザーとITプロフェッショナルに向けてRescaleのソリューションを推進していきます。

Zac Leowのコメント:
「RescaleはHPCとクラウドでのビッグコンピュートを実現する最先端の会社であり、業界で最も幅広いソフトウェアをサポートしています。私はシンガポールオフィスをを率いて、東南アジアのお客様がRescaleの革新的なプラットフォームを使用してエンジニアリングと科学シミュレーションを加速し、最適化することを支援できることを喜ばしく思います。 Rescaleには、会社が持つことができる最も素晴らしい工学的才能のいくつかがあります。」

元のプレスリリースは以下をご参照ください。

Rescale Appoints Jonathan Oakley as Vice President of Marketing

Rescale Appoints Gabriel Broner as Vice President and General Manager of High-Performance Computing

Rescale Announces Southeast Asia Expansion with the Appointment of Zac Leow as Director, Southeast Asia

This article was written by Rescale Japan.